醸造元:田中酒造 [小樽市]・企画:とかち酒文化再現プロジェクト

十勝の米と水を使って地酒復活!

十勝の米と水を使って地酒復活に取り組む「とかち酒文化再現プロジェクト」で造られた「十勝晴れ」が出来上がりました。
プロジェクトは帯広信用金庫や帯広畜産大学など十勝管内9団体が参加し、1981年に途絶えた十勝の地酒造り復活を目指す取り組みです。
「十勝晴れ」は十勝管内、音更町の水田で収穫した酒造好適米「彗星」(すいせい)と同町の大雪の深層地下水を使い 田中酒造で醸造いたしました。