完売いたしました

※商品写真の年数は異なる場合がございます。詳しくはお問合せ下さい。

ヒトミワイナリ-/Dela Orange デラオレンジ 2019 オレンジ

商品番号
W-51709
製造者
㈱ヒトミワイナリ-
生産地区
日本/滋賀県東近江市山上町2083 
ぶどう品種
山形県産デラウエア使用
アルコール度
11%
容量
750ml

オレンジ/ミディアムボディ辛口

オレンジワインとは....白葡萄を原料に果汁と種皮をしばらく漬込む『醸し』という製法で造られたワインのことです。色素が抽出され、オレンジ色のような色調になる事からオレンジワインと呼ばれています。


ぶどうを生かした味わいで、かつ1銘柄ずつに個性豊かなストーリーがあるワインです。「こんなワインを飲んでみたい」という遊び心と「こんなワインを色んな方に飲んでほしい」と探究心を持ち、真摯にぶどうと向き合っています。その年のぶどうの個性をどのようにして表現していくのか。悩ましくも心躍るシリーズです。


山形のデラウエア100%で造りました。糖度の高いとてもきれいなブドウを契約農家の方につくっていただいたので、ブドウそのものを最大限表現したいというコンセプトの元、出来上がったワインです。果汁の中に皮や種、実をしばらく漬込む「醸し」という製法を2週間ホーロータンクで行いました。通常の白ワインより色が濃い、黄金のような色合いになっています。ふわりと広がるグレープフルーツのような渋み、キュッとくる爽やかなブドウの酸味が感じられます。ラベルは少年が夜、月の下で心躍らせながら未知の世界を冒険するというイメージで描いています。このワインを召し上がる方にワクワクしていただきたいという思いをこめています。「清澄」、「濾過」、「除酸」を行っていないので成分が沈殿しますが、身体を害するものではありません。

 【醸造人から2019年産の特徴コメント】                                                                                                          


よく熟した紫色のデラウエアを使用しました。房ごとポリタンクに投げ入れ、2割は足で踏み、残り8割は破砕せずに入れた後、密閉状態で自然醗酵させるMC(マセラシオンカルボニック)法で仕込みました。2週間半の密閉状態を解放させ数日醸し、搾汁後ホーロータンクへ移動させ、醗酵を終わらせています。よく熟したデラウエアの芳香がポンカンのような甘苦い柑橘や杏の香りを思わせます。2019年の酸味、糖度ともに充実したデラウエアの果汁、種、皮、果梗全てを感じていただけるようなワインとしてお楽しみいただければ幸いです。


(ヒトミワイナリ-HPより)


価格 750ml 2,000円 / 税込2,200円

在庫なし

こちらの商品は只今品切れ中でございます。

こちらの商品の取扱情報や・入荷時期につきましてはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ

同じ蔵のお酒

おすすめ商品

【お酒は20歳から】

法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されております。酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。

【ご注意】

お問い合わせいただきました商品の発送は、国内のみの発送となります。ご了承下さいませ。