諏訪御湖鶴酒造場

長野県諏訪郡下諏訪町3205番地17

酒造写真

「心ときめくお酒」をめざして

長野県下諏訪の銘酒「御湖鶴(みこつる)」が、2年ぶりに復活しました。
以前の醸造元を、福島県の磐栄運送が再建し、新たに竹内重彦さんを杜氏に迎えて諏訪御湖鶴酒造場として再出発しました。
復活を機に、麹室を始め原料処理の機器や新しいサーマルタンクなど、先進的な蔵に引けをとらない設備を導入して建物もすべて一新しました。
2019年12月から新たなスタートを切りました。

竹内さんの「地酒というのは、まずは地元の人に愛されて評判が高まってから、他県に出て行くものです。」と言う考えから、「心ときめく酒」を目標に、地域に愛される酒蔵として、酒造りを行っていきます。
すべての造りを純米酒以上としました。純米吟醸酒については50%の精米歩合に統一し、シンプルでわかりやすい商品構成に。竹内さんが目指す酒質は、旨味と酸味のバランスがいい食中酒です。純米酒は料理に合わせやすい派手さを抑えた仕上がりに。純米吟醸は、一口飲むと心がときめくような味わいを目指すそうです。

令和2 年5月 全国新酒鑑評会入賞。
令和2年9月 第67回長野県清酒品評会にて、『御湖鶴純米大吟醸』が知事賞、さらに、純米吟醸部門最高賞にあたる、審査長賞を受賞いたしました。
令和2年11月関東信越国税局酒類品評会、純米吟醸部門で「御湖鶴純米大吟醸」が優秀賞を受賞
春の新酒鑑評会入賞、秋の長野県清酒品評会首席に次ぐ受賞となります。

諏訪御湖鶴酒造場の商品一覧

1 2

おすすめ商品

【お酒は20歳から】

法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されております。酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。

【ご注意】

お問い合わせいただきました商品の発送は、国内のみの発送となります。ご了承下さいませ。